茨田堤祭について

日時 8月7日(日曜日) 午前10時より午後3時

 

(神事について)

午前10時より行います。ご参列は可能です。

 

(講演会について)

午前11時より社殿で行います。約1時間

演題:明治十八年淀川洪水と北河内(現門真市域を中心に)

講師:片山 正彦先生(枚方市立鍵屋資料館学芸員)

 

(模擬店について)

午前10時より午後3時頃まで(無くなり次第終了)

出店予定:かき氷、綿菓子、焼きそば、焼き鳥、フライドポテト

     当て物、スーパーボールすくい

費  用:それぞれ100円 当日境内で金券を販売します)

模擬店は打越、常称寺の有志の方々と、枚方信用金庫大和田支店の有志の皆様で

運営します。

 

(歴史体験について)

午後0時より3時まで(受付は2時まで)

銅鏡レプリカの作成、勾玉レプリカの作成を行います。

各20名限定 神社までお申し込み下さい。

費用:銅鏡500円 勾玉200円です。

注意事項などございますので、神社へお問い合わせ下さい。

7月26日現在まだ空きがございます。 

午前11時 講演会(参加自由・無料)

 

詳しくは神社までお電話下さい。

またご案内状など神社受付の準備しております。ご参拝の折りにお持ち帰りください。

 

ご参拝お待ちしております。