ごあいさつ

堤根神社のホームページにようこそお越しくださいました。

当神社は、古事記や日本書紀に記載のある日本最古の堤防茨田堤(まんだのつつみ)の築堤に起源のある門真市最古の神社です。

特に日本書記にはひょうたんを使って人身御供を逃れたという説話もあり、築堤には多大なる人々の知恵と努力の結晶でありました。そしてこの茨田堤の完成によって古代日本の経済的基盤が確立されたと言われ、現在の大阪の発展の礎となったと言っても過言ではありません。

現在では、ひょうたんの伝承による運気浮かび上がりや防災の神様だけではなく、地域の氏神様としてお宮参りや七五三、安産祈願などの人生儀礼、厄除け、家内安全等々、様々な願いをかなえてくださると、多くの方々のご参拝を頂いており、また茨田堤の偉業により全国からのご参拝があります。

神職として、ご祭神の御神意(ごしんい=神様のご意志)に違わないように、堤根神社をお守りさせて頂き、神様のおかげを戴いて地域が発展し、誰もが幸せで平穏な生活が出来ることを願い日々お仕え申し上げております。

このホームページによって堤根神社のこと、地域のこと、門真市が全国に誇る茨田堤を知って頂き、神社へ足を向けるきっかけになればありがたく存じます。


 

平成26年9月吉日

 

堤根神社 宮司 濵  徹