運気上昇の神様 門真市最古の神社

古事記・日本書紀に記される我が国最古の築堤

『茨田堤(まんだのつつみ)』に鎮座

日本書紀に記される浮かびひょうたんの伝承

運気上昇の神様 門真市最古の神社

堤根神社は、古事記や日本書紀に記される日本最古の堤防

茨田堤(まんだのつつみ)の築堤を起源とする約1600年の歴史を有する門真市最古の神社です。

 

特に日本書記にはひょうたんを使って人身御供を逃れたという説話もあり、築堤には多大なる人々の知恵と努力の結晶でありました。そしてこの茨田堤の完成によって古代日本の経済的基盤が確立されたと言われ、現在の大阪の発展の礎となったと言っても過言ではありません。

 

現在では、ひょうたんの伝承による運気浮かび上がりや防災の神様だけではなく、地域の氏神様としてお宮参りや七五三、安産祈願

などの人生儀礼また厄除け、家内安全等々、様々な願いをかなえてくださると、多くの方々のご参拝があります。

お知らせ

2019年

3月

31日

4月の神事について

◇月次祭  1日(月)、7日(日)、15日(水) 午前8時より

      御殿にお上がり頂き祭典に参列頂けます。

      初穂料は無料です。是非お参り下さい。

 

◇清め塩  1日(月)、15日(月) 午前5時より11時

2018年

12月

17日

平成31年厄年表

2018年

12月

17日

えびす祭について

えびす祭

1月9日・10日・11日

午前10時より午後8時

 

福笹・熊手・福箕の頒布を行います。 

堤根神社のえびす様の福を授かりに是非お参りください。

 

 

堤根神社のえびす様は昭和32年に地域の産業の振興を願い西宮神社より勧請させていただきました。

日々多くのお参りがあり、近年では(株)門真建設工業様の鳥居の奉納や、松本壽満様からの大幟の奉納があり御社頭は益々賑やかになって参りました。

そこでささやかではありますがオマツリをさせていただき今日に到ります。

まだ神事と縁起物だけの小さなオマツリではありますが、是非お参りいただき堤根えびす様の福をお受けください。

2018年

12月

17日

1月の神事について

1月は正月行事がございますので月次祭、清め塩ともお休みさせていただきます。

2月より再開させていただきます。

2018年

12月

17日

師走大祓について

ご案内が遅くなりましたが、慣例により12月23日の日曜日 午後3時より虜ないます。

願いを託す形代は社務所受付にありますので、ご希望の方はお持ち帰りいただき期日までお納めください。

ご不明なことはお尋ねください。

Facebookページ

厄除けなど各種ご祈祷について